看護師を辞めたい@1年目新人|ナースレシピ nurse-recipe.com

MENU

看護師を辞めたい@1年目

看護師1年目はつらいもの

つらくて長い看護実習を終えて、国家試験を何とか合格して、ようやく看護師になったという嬉しさと希望で胸をいっぱいにして入職したものの、実際働き出してみるとつらいことや不安なことばかりで、「こんなはずじゃなかった・・・」と思う1年目の看護師さんはたくさんいます。

 

看護師になってみると、学生時代に勉強してきたことは基礎中の基礎で、重要なことだけど、臨床の現場ではイマイチ使えないことに愕然とするんですよね。

 

さらに、プリセプターや先輩は厳しくて、ちょっとしたミスでもすぐに怒られるし、覚えなくてはいけない仕事は盛りだくさん、夜勤があって生活リズムは不規則になるし、勤務のたびにインシデントを起こしてしまって、看護師の仕事がつらくてつらくて、仕事に行くのが苦痛になってしまう新人看護師は多いんです。

 

しかも、患者さんの前ではベテラン看護師も新人看護師も同じ「看護師」ですので、新人看護師だからミスが許される、仕事が遅くても患者さんが待っていてくれるというわけではありません。

 

看護師1年目は「仕事が楽しい!」、「仕事にやりがいを感じる!」ということはほとんどありません。「仕事がつらい」、「看護師なんて辞めたい」と毎日のように思う人ばかりです。「看護師を辞めたい」と思うのは、1年目の看護師の宿命と言ってもいいかもしれません。

 

1年目で看護師を辞めてはもったいない!

1年目の看護師のほとんどが、「看護師を辞めたい」と思うものですが、実際にどれだけの看護師さんが1年目で辞めているか知っていますか?

 

看護協会の調査によると、新卒看護師の1年以内の離職率は約9%です。約10人に1人の看護師が1年目で辞めてしまっているんですね。

 

1年目で看護師を辞めてしまうなんて、もったいないと思いませんか?確かに、1年目の看護師は本当につらくて過酷です。毎日出勤前に「仕事に行きたくない」と大きなため息をついている人、仕事がつらくて退勤後に泣いてしまう人もたくさんいると思います。

 

でも、できるならもう少しだけ頑張ってみませんか?「もう限界なのに、いつまで頑張れば楽になるの?」と思うかもしれませんね。その答えは、「2年目になったら一気に楽になります」です。

 

今は看護師の仕事にやりがいを感じて、バリバリ働いている先輩看護師でも、みんな口を揃えて「1年目には絶対に戻りたくない!」と言います。そして、「2年目になったら、気持ちに余裕ができるんだよね。」とも言うんです。

 

1年目はどんなに仕事ができる看護師さんでもつらくて辞めたいと思うものです。そして、そのつらさは2年目になれば楽になります。ですから、もうちょっとだけ、看護師2年目になるまで頑張ってみませんか?

 

看護師は女性が一生働ける仕事、そして一般OLと比べればお給料も良い、仕事には困らない国家資格、このことを考えてみると、看護師を1年目で辞めてしまうのはもったいないんです。

 

看護師1年目をうまく乗り切るには?

「看護師2年目になったら楽になる」、「看護師1年目は人生の修行」と思って頑張っていても、「やっぱりつらいから辞めたい」と思ってしまうこともあると思います。それくらい看護師1年目ってつらいんですよね。

 

看護師を辞めずに、つらくて苦しい1年目をなんとか乗り切るための秘訣をお教えします。まずは、できるだけ早く仕事を覚えましょう。早く仕事を覚えるためのコツは、メモをすることです。

 

メモ帳は勤務中は常にポケットに入れておけば、教えてもらったことはすぐに書き込めますし、以前教えてもらったことをいつでも確認することができます。しかも、先輩に仕事を教えてもらいながら、きちんとメモを取っていれば、「仕事を早く覚えたい!仕事を頑張っている!」と先輩にアピールすることもできますので、一石二鳥です。

 

次に、わからないことはどんどん先輩に聞きましょう。「先輩はみんな忙しそうで、聞くタイミングがつかめない」と思うこともあるかもしれません。でも、そこで聞かないまま、自己判断で曖昧に仕事を進めていては、いつか取り返しのつかない大きなミスをしてしまうかもしれません。

 

看護師の仕事は忙しいものです。手が空いている時間なんてほとんどありません。ですから、急変時や緊急入院などの時以外は、先輩が急がしそうでも、あえて空気を読まずにどんどん聞くようにしましょう。

 

そして、インシデントを起こしてしまっても、必要以上に落ち込まず、「1年目はインシデントを頻発するのは当たり前。」と割り切って、「今回と同じインシデントは、もう二度と起こさないようにする!」と次に生かすようにしてください。

 

最後に、自分なりのストレス解消法を見つけておくことです。これが一番大切かもしれません。仕事の帰りに同期とお酒を飲みに行って、愚痴をこぼし合うのも良いですし、休日に自分の趣味に没頭してリフレッシュするのもおすすめですよ。

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師辞めたい時の「ナースレシピ」 TOP>>