インシデントを起こしたショックで看護師を辞めたい|ナースレシピ nurse-recipe.com

MENU

インシデントを起こしたショックで看護師を辞めたい

インシデントは100%防ぐことはできません

看護師さんの中で、「一度もインシデントを起こしたことがない」、「ヒヤリハットの経験もない」と自信を持って言える人はいないのではないでしょうか?もちろん、インシデントは起こしてはいけないものですが、看護師さんのほとんどが経験していると言って良いほど看護師の仕事にインシデントは付き物なんです。

 

どこの病院やクリニックでも、インシデントを起こさないための業務マニュアルがあると思います。薬剤の確認は必ず2人で行ったり、薬の投与前には必ず患者さんをフルネームで確認したりなどですね。

 

マニュアルに沿って仕事をしていれば、インシデントは起こらないはずなんですが、人による勘違いなどの「ヒューマンエラー」はゼロにはできないという研究結果がありますので、どうしてもインシデントはゼロにならないんです。どれだけ気をつけていても、インシデントは起こってしまうんですね。

 

インシデントを起こすと辞めたくなりませんか?

忙しい中でも前向きに頑張って仕事をしていても、一度インシデントを起こしてしまうと、一気に気分が落ち込んで、「あぁ、もう仕事辞めたい・・・」と思うようになりますよね。

 

「何でこんな単純なミスをしてしまったんだろう?」、「もう少し気をつけていれば防げたのに。」と後悔するばかりで、「もう私には看護師なんて無理!私では患者さんの安全を守れない。」と看護師の仕事を投げ出してしまいたくなるものです。

 

インシデントが起こるのは、本当に些細なミスだったり、ちょっとした勘違いであることが多いんです。だから、余計に自分を責めてしまって、看護師を辞めたくなってしまうんですよね。

 

しかも、インシデントを起こしてしまったら、インシデントレポートを書いて、師長に報告しなくてはいけません。インシデントを起こしてしまって落ち込んでいるのに、さらに気分は重くなり、ますます辞めたくなってしまうんです。

 

もう二度と同じインシデントを起こさないために

ただ、先ほども言ったようにインシデントは看護師のほとんどの人が経験していることです。それに、ヒューマンエラーはどんなに気をつけていてもなくすことはできません。インシデントを起こして看護師を辞めてしまったら、日本中の看護師さんがいなくなってしまいます。

 

確かにインシデントを起こしたら、看護師を辞めたくなります。でも、その感情は当然のものなんです。むしろ、「インシデントを起こして看護師を辞めたい」と思う気持ちは大切にして下さい。

 

だって、看護師を辞めたくなるほど、インシデントを起こしてしまったことにショックを受けて後悔しているんですよね。それだけインシデントを起こさないように、日ごろから気をつけていているから、看護師を辞めたいと思ってしまうのではないですか?それなら、看護師の適性があると言えますから、看護師を辞めるなんてもったいないですよ。むしろ、インシデントを起こしたのに、何にも感じないほうが問題です。

 

インシデントを起こしてしまったら、大切なのは同じインシデントをもう二度と起こさないようにすることです。しっかり反省して、次に生かすようにすれば良いのです。

 

まずは、なぜインシデントを起こしてしまったのか、原因をハッキリさせるようにしましょう。そして、インシデントの内容に関する部分の安全対策マニュアルや看護手順マニュアルをしっかり読んで確認し、今後はどうすれば同じミスをしないかの対策をしっかり立てるようにしましょう。

 

もし、自分だけでは原因究明や今後の対策を考えるのが難しいようであれば、上司や先輩と一緒に考えると良いですよ。自分よりも看護師経験が長い人だったら、それだけインシデントやヒヤリハットを多く経験していますので、きっといいアドバイスをもらえるはずです。

 

病院や上司は守ってくれましたか?

インシデントを起こしてしまった時に、一つ注意しておきたいのが、上司や病院の対応です。あなたがインシデント報告した時に、師長はどんな風に対応してくれましたか?

 

「あなたが悪い!」と一方的に責められたでしょうか?それとも、一緒に原因や対策、改善策を考えてくれて、「次は同じミスをしないように気をつけよう!」と言ってくれましたか?興味なさそうに「ふーん」と聞いているだけだったでしょうか?

 

もし、一方的にあなたのミスを責められただけだったり、興味のない対応だったのであれば、転職を考えたほうが良いかもしれません。

 

インシデントに対して、上司である師長が親身になってきちんとした対応をしてくれなければ、今後大きなインシデントやアクシデントを起こしてしまった時に、あなたをしっかり守ってくれないと思います。

 

病院のシステム上の問題や上司である自分の責任は後回しにして、あなたのミスばかりを責めて、責任を全部あなた1人に押しつける可能性があります。もちろん、あなたがミスした場合はきちんと責任を取るべきですが、あなた1人に責任を押しつけるのとは違いますよね。病院や上司はあなたをしっかり守ってくれる存在でなければいけないんです。

 

ですから、もしインシデントを報告した時の師長の対応が適切でなく、無責任であると感じたら、自分を守るためにも、何かある前に転職したほうが良いでしょう。

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい【無料】「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師辞めたい時の「ナースレシピ」 TOP>>