家庭、家事や子育てと両立できない|ナースレシピ nurse-recipe.com

MENU

家庭、家事や子育てと両立できない

育児や家庭との両立は難しい

看護師の仕事は時間が不規則であり、体力的にも精神的にも負担が大きいものです。独身の人ですら、毎日の仕事に追われて大変なのに、既婚者やママさん看護師は仕事に加えて、家庭内での仕事や育児をしなければいけないので、「1日24時間では時間が足りない」、「常に時間に追われている」、「体力的にも精神的にも限界」という人が多いと思います。

 

ただ、どんなに忙しくても家族や周囲のサポートがあれば、仕事と家庭・育児を両立させていこうと頑張ることができますが、周囲のサポートが全くなく、自分ばかりが頑張っている状態だと、「あぁ、もう疲れた・・・」、「仕事辞めようかな・・・」と考えてしまいますよね。

 

特に、小さなお子さんがいるママさん看護師は、看護師の仕事と育児を両立させることの難しさを実感している人がほとんどだと思います。

 

子供を保育園に預けても、「子供が熱を出した」などの理由で仕事中に呼び出されることも多いですし、残業があってお迎えの時間に遅れてしまうこともあるでしょう。

 

こういう時、配偶者や両親、義両親など家族のサポートがあったり、職場の理解があると良いのですが、なかなかそういうわけにもいかないことが多いですよね。

 

仕事中に保育園から呼び出されて、「仕事を早退しようとしても人数が足りなくて早退できなかった」、「早退できても職場の上司や同僚から白い目で見られて、職場に居づらい」という経験がある人も少なくないでしょう。

 

こういうことが続くと、体力的にも精神的にも疲れきってしまい、仕事を続けていくモチベーションが保てなくなるのは当然のことだと思います。

 

両立させるためには?

家庭や育児と看護師の仕事を両立させるためには、どうしたら良いのでしょう?

 

まずは、家族と話し合ってみましょう。配偶者の仕事時間が規則的であれば、毎日の保育園のお迎えを代わってもらうことができますし、両親や義両親、親戚の人が近所に住んでいれば、残業になってしまった時や子供が病気になった時のお迎えをお願いしても良いでしょう。

 

また、仕事や育児以外に家事の負担も大きいのであれば、家族内で家事の分担をするようにして下さい。

 

とにかく、一人ですべてを抱え込まずに、周囲の人のサポートを遠慮なくお願いしてみることが大切です。

 

また、職場へも両立が難しいことを相談してみましょう。師長に夜勤回数を減らしたり、日勤のみのシフトにできないか、子育てが一段落するまで時短勤務や非常勤として働くことはできないかなど聞いてみて下さい。

 

師長としても、看護師不足の中退職されるのは痛手ですので、家庭や育児と両立できるよう手助けしてくれるはずです。

 

転職する時のチェックポイント

今の職場でどうしても家庭や育児と仕事を両立させるのが難しい時は、両立させやすいところへ転職しましょう。

 

転職先を探す時のチェックポイントは、託児所の有無、ママさん看護師(既婚者)の割合、時短勤務の有無です。

 

病院併設の託児所

育児と仕事を両立させるためにじは、病院併設の託児所の利用が必要不可欠です。最近は、看護師確保のために託児所がある病院が増えています。もし、夜勤に入るなら24時間利用可能かは重要なポイントですので、必ず確認しておきましょう。

 

また、病児保育をやっているか、夏休みや冬休みなど長期休暇時や夜間帯は学童(小学生)でも預かってもらえるかも、育児と仕事を両立させるためには重要なポイントです。

 

ママさん看護師(既婚者)の割合

次に、ママさん看護師(既婚者)の割合ですが、これは当然多いほうが両立させやすい環境と言えます。ママさん看護師が多いということは、それだけ育児中の人が働きやすいということですよね。

 

同じような環境の人がいれば、家庭や育児との両立の大変さを理解し合えますので、「保育園から呼び出された」、「子供が熱を出した」などの理由で欠勤・早退しなければならない時も、「周囲から白い目で見られる」ことも少ないでしょう。

 

時短勤務の有無

最後に、時短勤務の有無です。転職後すぐには時短勤務の制度は使えなくても、今後第2子を出産したり、家族の介護が必要になった場合、時短勤務制度があると仕事との両立がしやすくなります。時短勤務制度はあっても、実際にその制度を利用している人はいないという有名無実化している場合もありますので、ちゃんと制度を利用できるかを転職前にチェックしておきましょう。

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師辞めたい時の「ナースレシピ」 TOP>>