看護師を辞めたい@ベテラン看護師|ナースレシピ nurse-recipe.com

MENU

看護師を辞めたい@ベテラン看護師

ベテラン看護師だって辞めたい時はある!

ベテラン看護師だって辞めたい時はある!

新人看護師や若手看護師から見ると、「ベテラン看護師は仕事も速いし、何でもできるから、仕事をしていて楽しんだろうなぁ」と思われるかもしれません。

 

でも、ベテラン看護師だって、仕事を辞めたいと思う時はありますよね。確かに、若手の頃と比べれば、仕事はできるようになったし、ミスも少なくなった。でも、ベテラン看護師全員が「看護師の仕事が楽しい」、「看護師の仕事にやりがいを感じている」というわけではないんです。

 

ただ、新人看護師や若手看護師との違いは、看護師自体を辞めたいというわけではない点です。ベテラン看護師は看護師自体を辞めたいのではなく、今の職場を辞めたいという人が多いんです。

 

ベテランになると、看護師の仕事はできるようになるので、「仕事ができない!覚えられない!」、「ミスばっかり・・・」などの悩みはなくなるのに、なぜベテラン看護師は今の職場を辞めたくなるのでしょう?ベテラン看護師ならではの悩みを見てみましょう。

 

育児と両立できなくて辞めたい

ベテラン看護師の悩みは、育児と仕事の両立ができないことです。ベテラン看護師と言われるのは、30代前半からでしょうか?看護師経験が10年以上だとベテラン看護師に分類されると思います。

 

30代前半の女性は、出産ラッシュの時期ですよね。特に看護師は一般女性に比べると結婚・出産は遅めですから。そして、看護師は出産後も育児休暇を取って仕事を続けたいという人が多いんです。

 

でも、看護師は時間が不規則で、休みが取りにくい仕事ですので、看護師の仕事と育児を両立させるのはとても大変です。まずは保育園探しから。共働きだと、保育園入園の優先順位は下がってしまいますし、保育料は2歳未満だと月額10万円前後かかることもあります。

 

そして、運よく保育園が見つかっても、保育園から「お子さんが熱を出したので迎えに来てください」と仕事中に呼び出されることもありますし、お子さんの突然の体調不良で欠勤しなければいけないこともあるでしょう。

 

そうすると、不可抗力なのに同僚から白い目で見られて、居心地が悪くなってしまう場合も多いんです。育児と仕事の両立で精一杯なのに、さらに職場の居心地が悪ければ、辞めたいと思うようになりますよね。

 

ジェネレーションギャップで辞めたい

ベテラン看護師になると、周囲の同僚看護師とのジェネレーションギャップに悩んで辞めたいと考えるようになることもあります。これは、大学病院や大きな総合病院などに勤めるベテラン看護師さんに多い悩みです。

 

大学病院や大きな総合病院は、師長など管理職になるならともかく、役職なしのスタッフのままだと周囲の同僚看護師は20代ばかりです。しかも、大学病院や総合病院は急性期ですので、とても忙しく夜勤も多くて体力的にもきつくなってきます。

 

最先端の急性期病院だと新しい医療機器がどんどん導入されますので、覚えなくてはいけないこともたくさんあり、精神的にもきつくなります。

 

自分の子どもと同じような年齢の同僚に囲まれて話が合わず、体力的にも精神的にもきつくなれば、辞めたいと思うようになるもの当然です。

 

希望の職場は見つかるはず!

ベテラン看護師が仕事を辞めたい、職場を変えたいと思ったらどうすれば良いのでしょう?「育児との両立が簡単だったり、同世代が多い職場なんてないでしょ。」と諦めるのはまだ早いです。

 

育児と両立できる職場、同世代が多くて働きやすい職場は、しっかり探せばあるはずです。

 

育児と両立をしたい人は、病児保育&24時間対応OKの院内託児所があったり、ママさん看護師が多い職場を探せば良いですし、同世代が多い職場で働きたい人は介護施設や療養型病院を中心に探してみましょう。

 

ベテラン看護師さんが自分の希望に合った職場を探すなら、転職支援サイトを使うと良いですよ!担当のコンサルタントにあなたの希望条件を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれるんです!

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師辞めたい時の「ナースレシピ」 TOP>>