外科で働く看護師が辞めたい理由とその解決法|ナースレシピ nurse-recipe.com

MENU

外科で働く看護師が辞めたい理由とその解決法

外科で働く看護師が辞めたい理由

外科はスキルアップしやすいので人気がある診療科です。そんな人気の外科で働いている看護師さんは、どんなことで辞めたいと思うのでしょうか?外科の看護師さんが辞めたいと思う理由の中で代表的なものをご紹介します。

 

外科で働く看護師が辞めたい理由3つとその解決法はこれです。

 

急変のプレッシャーが嫌

外科の看護師さんが辞めたいと思う理由の1つ目は、急変が多くて、精神的なプレッシャーに耐えられないというものです。外科に入院している患者さんは、みんな手術を行いますので、オペ後はどうしても急変が多くなります。

 

急変が苦手な看護師さんは、急変が起こると、「何からやれば良いかわからない」、「先輩のようにテキパキ動けずにフリーズしてしまう」のように、急変が起こったというだけで緊張してしまいますし、急変対応にプレッシャーを感じて辞めたいと思うようになります。

 

残業が多く忙しい

先ほどお話したように、外科は急変が多いですし、オペの終了時間がずれ込んで、日勤終了間際にようやくオペが終わり、夜勤帯に入ってから、日勤の看護師が残業してオペ戻りの用意をしなければいけないなども日常茶飯事です。

 

このように予定外の仕事が多い、仕事が予定通りに進まないとなると、どうしても残業が多くなります。

 

また、これに加えて外科では処置が多いですから、内科病棟に比べると、外科はいつもバタバタと忙しく、昼休憩もまともに取れないということも珍しくありません。

 

勤務中はいつも忙しく、しかも残業が多いとなれば、体力的にきつくなりますので、辞めたいと思うのも仕方がないことなんです。

 

患者さんとコミュニケーションが取れない

外科はオペ前日に入院してきて、入院2日目にオペをし、数日後に退院するという人が多く、内科に比べて在院日数が短くなっています。

 

特に、近年は診療報酬の観点から、クリニカルパスを導入するところが増えてきていますので、ただでさえ短い在院日数がさらに短くなる傾向にあります。

 

そうすると、入院してきたと思ったら、あっという間に退院することになりますので、患者さんとじっくり向き合い、コミュニケーションをとりながら看護をしたいと思っている看護師さんには物足りなさを感じることになり、「辞めたい」と思うようになるんです。

 

急変のプレッシャーが嫌で辞めたい時の解決法

急変のプレッシャーが嫌で辞めたい人は、辞める前に急変対応が上手になるように頑張ってみませんか?

 

外科では急変が多くてプレッシャーに感じるのもわかりますが、せっかく外科で働いていて、急変対応が上手になるチャンスなんですから、このチャンスを活かして、急変対応への苦手意識をなくしましょう。

 

急変対応の苦手意識をなくすためのコツは、事前のシュミレーションです。まず、その日の受け持ち患者さんの情報収集をした後に、「もし、この患者さんが急変するなら、どういう状態なるか。急変したら、まずどういう処置を行うのか。その処置に必要な器具や薬剤は何か。」と考えるんです。

 

自分の中である程度予想して、シュミレーションしておけば、いざ急変が起こっても、慌てずに動けるはずです。

 

そして、何度もシュミレーションして、急変対応を経験していけば、いつの間にかシュミレーションしなくてもテキパキ急変対応ができるようになりますよ!

 

急変対応は誰だって、最初は上手にできず、悩むものです。でも、みんな経験を積んで慣れていくことで、上手く動けるようになりますので、あなたももう少しだけ頑張ってみませんか?

 

残業が多く忙しい/コミュニケーションが取れないから辞めたい時の解決法

残業が多くて忙しいから辞めたい、またはコミュニケーションが取れないから辞めたい場合は、外科以外の診療科や職場に異動・転職すると良いでしょう

 

外科はどうしても残業が多く忙しいですので、ゆとりを持って働きたい看護師さんには不向きなんです。また、在院日数はどこの外科でも短めですから、1人1人の患者さんとじっくり向き合う時間を取ることができません。

 

ですから、残業が多くて忙しくて辞めたい、患者さんとじっくり向き合いたいから辞めたいという人は、急性期病院であれば外科ではなく内科で働いたほうが良いでしょう。また、療養型病院もおすすめです。

 

さらにゆとりを持って働きたい、もっとコミュニケーションを大切にした看護をしたいという人は、介護施設を転職先の候補に入れると良いですよ!

 

残業が少なくゆとりがある職場や、1人1人の患者さんとコミュニケーションをしっかり取れる職場を探したいなら、転職支援サイトを利用するのが良いでしょう。

 

転職支援サイトは急性期病院、療養型病院、介護施設などたくさんの求人を扱っていますし、非公開の案件も多いので、あなたの理想どおりの職場が見つかるはずです。

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

当サイトのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師辞めたい時の「ナースレシピ」 TOP>>